2015年08月07日

41歳寿命説

41歳寿命説
DSCN0188.jpg

この本は、昔これを読んだとき、これだけは受け止められなくて、棄ててしまった本だった。昨今、「あの指摘が正しかったのか。。」と思わざるをえないことのほうが多く。。探していたところ入手した。

 1990年の本であった。

 この時点で既に、食べ物、環境への指摘、

 「毒物摂取」「タンパク質信仰」「欠陥だらけの栄養摂取」「空気と水」

 の分析から、「平均寿命を41歳説」を立ち上げられていた。

 著者の本は数冊読み。。もちろん楽しい本が多いのだったが。。この本だけは苦手で。。手元に残さなかった。

 もちろんそこから「短命化を避ける知恵」とあるが。。。著者は山の達人。。自分のようなものがおいそれとマネできることではないだろう、と棄てたんだった。

 

 昨今。。さまざまな警鐘がある。まず、1990年のこの本をみるべきでもある。

 おそらくここに、基本的なことが書かれている。。その上で。。現況をみるのが効果的だろうと考えられる。

 著者の「山小屋をつくろうよ」はずっと本棚に入れてある。山歩きするつもりだった小屋は。。

 
posted by mon at 14:16| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: